手に届いた瞬間に愛着が沸く!? 英国サングラスブランドSunGodを紹介

SunGod, サングラス, 100%, Oakley 自転車部インプレ課
しんパパ
しんパパ

どうも~。しんパパです。

ロードバイク歴7年のホリデーライダーが手にした瞬間に愛着が沸いたサングラス、SunGodを紹介するよ!

自分色を目元に。カスタムオーダーのSunGod

 ロードバイク用サングラスと言えば!? と聞かれて、大体の人がOakley (オークリー)や100% (ワンハンドレッド)を挙げると思う。殆ど2強だ。2強故に、被る。沢山モデルは出ているが、おおむね被る。
そんな状況に終止符を打ちたい!自分の色を出したい!そう思う人におススメなのがSunGodだ。

SunGodの最大の特徴は、オーダーメイドな事。フレームカラー、レンズカラーはもちろん、ロゴのカラーと耳当てのカラーがカスタムできる。ロードバイク用はPaceシリーズ

写真はVulcansのトップフレーム(TF)モデル、調光ミラーレンズ

選べるモデルは大きく3つ!

  • 新作!フレームレスのAiras
  • ビッグレンズのVulcans
  • ノーマルレンズのVelans

 最近フレームレスのAirasをラインナップに加える事で、隙が無くなった。いずれのモデルも、下半分のフレームの有無を選択できるため、実質6種類のフレーム形状から選択する事が出来る。

調光レンズに、mirrorレンズがラインナップ

 カスタムオーダーであることもさることながら、なんと、調光レンズが選べる!だけでなく、なんとミラータイプの調光レンズがあるのだ!他メーカーには中々ない特徴と言える。

調光ミラーレンズは中々レアではないだろうか
調光ミラーレンズのカ内側カラーはブラウン。見やすい。写真は一番暗い状態。

SunGodを購入する際の注意点

 SunGodのサングラスを購入する際に気を付けるべき点は2つ。一つ目は、リセールバリューが低くなりがちということ。王道ではないが故に、リセールがやや厳しい事が予想される。また、オリジナルで作れる所に価値があるサングラスなので、購入する際は愛着を持って使い倒す気持ちで買おう。

 二つ目は、カスタムメイドなため、各種パーツがややシンプルな作りになっている事。耳当てはスポっと外せる。裏を返せば、使っているとチョクチョク外れる。無くしそうなので、筆者は無くても良いか!?と外して使っている。個人的には少し残念な点だった。

簡単に外れる耳当て。作りはシンプルだが、決して質が悪い訳ではない事を強調しておく。

手にした瞬間愛着。SunGodの勧め

 少々不満だった点を述べたが、サングラスとしての品質は申し分なし!調光ミラーレンズは最高にかっこ良い上に、OakleyのPrizmや100%のHiPERの様に凹凸を強調する工夫もされている。
 調光ミラーレンズが欲しい!とか、他のライダーと被りたくない!オリジナルジャージに合うサングラスが欲しい!って人は、ぜひSunGodのホームページでカスタムしてみて欲しい。

 自分でカスタムしたサングラスは、手にした瞬間、愛着が沸き、次のライドが楽しみになる一品だ。

路面凹凸の見えやすいレンズ
手にした瞬間、愛着。それがSunGodだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました